top of page

【ご挨拶】株式会社andについて


はじめまして。

株式会社and代表、吉田隆紀(Yoshida Takanori)と申します。


自己紹介


私は、熊本県の山鹿市という、自然と温泉が豊かな町に生まれ育ちました。


学生時代は、小学生の頃から約12年間剣道に打ち込み、大学時代は、アメリカへ一人旅に挑戦したり、スターバックスコーヒーでアルバイトに励んだりするなど、充実した日々を過ごしました。


大学卒業後、2008年に外資系の製薬会社に就職。

2019年に株式会社andを創業し、現在に至ります。


創業に至った経緯


私の父は神社の神主をしていて、母はパートの仕事をいくつか掛け持ちしていました。


周りの家庭と比べると、決して豊かな生活とは言えませんでしたが、両親はさまざまな創意工夫をしながら、私を育ててくれました。


学生時代の私は、「何の仕事に就くのか」という"将来の夢"は明確ではありませんでしたが、自分が家庭を持った時に、大切な家族を守れるだけの経済力を持ち、やりがいをもって働ける仕事がしたいと思い、外資系の製薬会社に就職しました。


新卒で入社した製薬会社の仕事は、医薬品を通して「患者様の健康に貢献する」という、とてもやりがいのある仕事でした。


しかし、人生100年時代とも言われる中、医療の進歩によって寿命を伸ばすだけでなく、ココロもカラダも健康で、一人ひとりが「幸せ」を感じながら生きていくことが大切だと思うようにもなりました。

また、“患者様”に限らず、より多くの方の健康に貢献したいと思い、独立して起業。

カラダやココロの健康をテーマにしたセレクトショップを出店しました。


株式会社andの経営理念


事業を通して「人と人」が繋がり、​共創し、

互いに発展することで、豊かな社会づくりに貢献します。


起業の道に進むと決めてからも「この先どう進んだらいいのか?」と模索する時期もありましたが、それを大きく変えるきっかけとなったのが、ひとりの経営者との出会いでした。


その方は当時、まだ起業の駆け出しの時期でしたが、お互いにビジョンを共有し、共創しながら、互いに事業を形にしていきました。


その方と出会って10年以上のお付き合いになりますが、今の自分がいるのは、その方のおかげといっても過言ではありません。


「人との出会いで人生は変わる」というのが、私の信念です。


もちろん、すべての出会いが、人生を大きく変えるようなものでは無いかもしれませんが、人との出会いには無限の可能性が秘められていると思います。


弊社は事業を通して、働くスタッフやお客様、関連する企業様との繋がりを大切にし、共に豊かになっていきたいという想いをもとに仕事に取り組み、社会に貢献していきます。


さいごに


近年、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、人との出会いが希薄になる中で、人の繋がりの大切さを再認識された方も多いのではないかと思います。


弊社との出会いが、みなさまの生活をより豊かにし、日々の生活をワクワクしたものに変えていけるように、今後とも努力して参ります。



代表取締役 吉田隆紀


0件のコメント

留言


bottom of page